マーケティング・プロセス

マーケティング(基本プロセス)
マーケティングの変遷

Ⅰ.マーケティングの変遷

業績向上にはマーケティング思考が不可欠です。

ここでは確認の意味で、一般的な「マーケティングの基本プロセス」について記載していますので、まずはマーケティングへの理解を再整理する


売れるしくみ

Ⅱ.マーケティングとは?

マーケティングという言葉がよく使用されていますが、皆さんは「マーケティングとは?」どのようなものとして捉えているでしょうか?

結構、広告やPOPなどの「販売促進」とか、人に


SWOT分析フレーム

Ⅲ.SWOT分析フレーム

図1はあまりにも有名なSWOT分析ですが、多くの企業がここを「わかったつもり」でおざなりにしてしまうため、うまくいかない原因となっています。注意点としては、まず、前段階のシンプル


STPフレーム

Ⅳ.STPフレーム

図1のSTPフレームはコトラーが提唱したターゲット(標的)を決めるステップです。ポジショニング(P)では「ターゲットからどう思われたいか?」というイメージを決めます。言い換えれば


4P/4Cフレーム

Ⅴ.4P/4Cフレーム

次に取り組むのが4P/4Cであり、マーケティング・ミックスといいます。 まず、4つのPですが、これはマッカーシーが提唱した概念で「売り手」の考え方であり、次のようになります。①Product


売上高UP

Ⅵ.売上高アップ戦術

利益志向は一番重要なことですが、まず最初に意識を向けねばならないのが「売上高」の増加であり、売上高を伸ばすことができなければ根本的な解決に至らないのです。「売上高を最優先」とい


Office information


業務案内
事務所概要
プロフィール